マダガスカル展〜Comme le Madagascar〜2016年11月4(金)〜28(月)にパラボリカ・ビス(東京・浅草橋)にて開催されるマダガスカルの生きもの展です

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アイアイ
0
    アイアイ : 守亜 作


    ということで、首謀者にしてサーカスマスタル守亜のメインの作品となるアイアイです。

    元はと言えばワタシがこんなこと言い始めなければこんな作品展など無かったのです。
    我ながら、よくこんな狭いテーマでグループ展をしようと思ったなぁ、と。
    そして、よくこんな狭いテーマで参加者が集まったもんだ、と心底呆れ、心底感謝しています。

    さぁ!あともう少し。開催まで2週間ほどです。

    それぞれのメンバーが着々と準備を進めているはずです。

    そして、ここをご覧になっているあなたも、ワタシによくこんな狭いテーマの作品展に来てくれたもんだね!ありがとう!と言われてみませんか。


    このブログ、もう少し頑張って更新するはずでしたが、気がついたらもうこんな時期です。
    これからの2週間は各作家の作品を交えながら、ワタシが勝手に紹介していきます。
    どうぞお楽しみに!!



    日時:10月22日〜27日
    11時〜19時(最終日は17時まで)

    場所:ギャラリーTEN(東京・谷中)(
    あとで地図画像アップします)

    原猿とマダガスカルの生きもの展「レムールサーカス」を開催します。7人の作家がそれぞれの表現で幻想的なレムールの世界を現出させます。

    レムールサーカスパンフレット製作中 予価¥1000
    各作家の作品集と自己紹介、そしてイラストによる原猿図鑑。
    さらに霊長類研究者にしてアイアイファンド代表の島先生。古生物についてACTOWから徳川様と荻野様。そしてビバリウムガイドのメインライター冨水様にマダガスカルのUMAについて。
    それぞれ寄稿頂いています。
    おうちに帰ってもまだまだじっくりマダガスカルと原猿の世界に浸れます!
    | 作家紹介 | comments(0) | - | posted by マダガスカル展 -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>